僕の頭ん中、
~ヒマウタ~
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ながいながい日
2007年 02月 28日 (水) 18:12 | 編集

さようなら さようなら さようなら。









がんばってね。


また会おうね。



スポンサーサイト
『ウサギのこうもりがさ』
2007年 02月 24日 (土) 03:19 | 編集
20070224031909

これも、こどもの頃に読んだ本。

母が昔好きだった本で、
言わば母から受け継いだ本。


この本の中で、
ジンジャーエールが出てくるんだけど
そこん所にジンジャーエールの説明が書いてある。

“(炭酸水にショウガ・トウガラシ・レモンなどをくわえた清涼飲料水)”

初めてこれを読んだ時、
いったいどんな飲みものだろう!
って色々と想像した。


炭酸が飲める様になって、さっそく飲んでみたら
想像と全然違っておいしくて
でも、少しがっかりした。



今でも、ジンジャーエールを飲むと
そんなことを思い出す。

この世で一番こわいもの
2007年 02月 24日 (土) 03:18 | 編集
20070224031840

今でも、
死ぬのが怖くなることは
度々あって。

自分がこの世から消えてなくなるのが
本当にもう、
叫び出したいくらい恐くなって…


そういうのを“死恐怖症(タナトフォビア)”っていうらしい。


たぶん、この感情は一生消えないでしょう。

自分の脳みそをコントロールするのって
意外とほんとに難しい。






ああ、こわかった



心に残ってた
2007年 02月 20日 (火) 00:40 | 編集
20070220004041

ぼくはゆうしゃだぞ

きょうしつはおばけがいっぱい

どろぼうがっこう

鬼切城の鍵太郎



ひょんなことから

こどもの頃に好きだった本が、
自分にもあったことを思い出して
うれしくなった!


なぜか ずうっと忘れてた。

とても読みたくなった。

青い自転車
2007年 02月 11日 (日) 15:46 | 編集
20070211154352

衝動的に海を見たくなることが、たまにある。



そんな訳で、海に来た。

自転車で約1時間半、
遠くも近くもない距離。

太陽に向かって走れば簡単に着く。



空は青くて、
雲は白くて、
海は広くて大きくて。

波の音と風の音。

時間の流れがゆったりしていて
なんだか、それだけでいいな。




さて、
涼しくなってきたので帰ります。

バーバー馬場
2007年 02月 10日 (土) 01:12 | 編集
20070210010931

“印度カリー”味の歯磨き粉を買った。

とってもスパイシー!
歯を磨いた気がしない!








生まれて二度目のスケートで、
見知らぬおっちゃんの弟子になった。

copyright (C) ~ヒマウタ~ all rights reserved.
designed by polepole...