僕の頭ん中、
~ヒマウタ~
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
小春日和に
2006年 02月 14日 (火) 16:48 | 編集
20060214164816
今日はうちの大学の卒制展に行った。

絵画や彫刻だけでなく様々な作品が展示されていて、
何だかすごいエネルギーにあふれた場だった。
展示された作品の一つ一つから、
作者の込めたエネルギーが伝わって来る。
俺もこんな作品が作りたい!
いや、作ってみせるさ!

三年後には、俺もこの場に作品を展示することになるのだろう。
その時の俺の目には何が見えているのだろう。
何処を目指して歩いているのだろう。

そんなことを考えたのだった。
スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
俺も昨日いったよ♪
時間がなかったから一回りして帰ったけど、あそこ1日中いてもあきなさそうだった。もっと観てたかったな。。。
個人的に沖縄の海みたいな絵の癒しとレトリバーの絵の飛び掛ってくるリアルさが好きだった。
ひとつ、足が自動的にとまってしまったものがあった。

大きな布(帯)

説明を見てみると原爆を奇跡的に生き抜いた帯。あそこの空間だけ空気が違った。目が離せなかった。まぁ、離したから家にいるんだけどね。やっぱり、ものにも魂って宿るんだね。
2006/ 02/ 16 (木) 18: 19: 18 | URL | たこ # -[ 編集 ]
お、行ったんだ?
俺は白い壁の前で白いキャンバスにクレヨンで絵を描いてる絵が好きだったな、あと虹とかアニメーションとか。
あ、なんか白くて可愛いぬいぐるみみたいなのの写真も良かった。

あの帯は異質な空気を放ってたねー。
魂が宿ってるから見る人の心に訴えるものがあるのかもね。
2006/ 02/ 17 (金) 00: 20: 48 | URL | 三月兎 # .UT0y58k[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) ~ヒマウタ~ all rights reserved.
designed by polepole...