僕の頭ん中、
~ヒマウタ~
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
当面の目標
2006年 03月 26日 (日) 08:47 | 編集
なんだか嫌な夢を見た。


何かひとつ目標を立てて
それを十日以内に達成しなければならず、
もし達成出来なかった場合は死ぬ。
しかもそれが一度ではなく、十日周期で延々と続く。
という夢だった。

そうなった経緯は忘れたけど、
とりあえず何か小さい目標を達成して行けば今の所は生きられる、と考えた。
それを人に話すと、その人はこう言うのだった。
「そうやってダラダラと生きながらえる事に何の意味がある?
 それよりも生きているうちに、世の中に何かを残せるくらいの大きなことをした方が良いんじゃないか?」


そう言われて悩んでいる所で目が覚めた。

実際、どちらの生き方が正しいとは言えないだろう。
けれど今の所、たいした目標も無く毎日をダラダラと過ごす自分にとっては大きな問題に思えた。
そのことから目を背けて生きていることを自覚させられた気分だった。
この世の中に何か大きな物を残したいとは思わないし、むしろそう簡単に残せる物でも無いと思う。
それでも今のままの生き方では駄目だということはわかる。
わかるけれど、そこで止まっている。
何か大きな目標が欲しい、というわけでは無い。
けど小さな目標さえも今は無い。

大学の面接の時、夢を見つける為に大学で学びたいと言った。
けれどたまに、もしかしたら見つからないんじゃないかと不安になる。


うーん、
何が言いたいのかわからなくなってきた…。


特に目標が無いのなら、とりあえずは色んな事に挑戦してみよう。
そうすればどこかに小さな取っ掛かりを見つけられるかもしれない。



そんなことを考えた日曜の朝だった。
スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) ~ヒマウタ~ all rights reserved.
designed by polepole...