僕の頭ん中、
~ヒマウタ~
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この世で一番こわいもの
2007年 02月 24日 (土) 03:18 | 編集
20070224031840

今でも、
死ぬのが怖くなることは
度々あって。

自分がこの世から消えてなくなるのが
本当にもう、
叫び出したいくらい恐くなって…


そういうのを“死恐怖症(タナトフォビア)”っていうらしい。


たぶん、この感情は一生消えないでしょう。

自分の脳みそをコントロールするのって
意外とほんとに難しい。






ああ、こわかった



スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
俺は死ぬ瞬間まで「死ぬのは嫌だ」って思っていたいよ。生きたいからね。
神様に金を払って死の恐怖を和らげるなんてゴメンダZE☆
2007/ 02/ 24 (土) 14: 14: 31 | URL | たくみ # -[ 編集 ]
死にたくないってのは、今のところ、生きてく上で一番の願いだって思ってる。私も死ぬの恐い。
この感情に、名前があるのかぁ(´∪`)
この気持ちはそぅ表すんだね~…
2007/ 02/ 25 (日) 07: 57: 24 | URL | こぱん # SGBmgflQ[ 編集 ]
たくみさん>
そう、
だからこそ生きたいって思うんだけどね。

死の恐怖が無くなるってのも、こわいことかもね。


こぱん>
うん、そうらしいよ。
ひどくなると発作とかも出るみたい。

当たり前だけど、やっぱり誰でも恐いんだよね。
自分だけ、みたいな気になってたよ。
2007/ 03/ 02 (金) 00: 56: 52 | URL | まさし # .UT0y58k[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) ~ヒマウタ~ all rights reserved.
designed by polepole...